スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
皆々様本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
- 2007/12/16(Sun) -
シュウに沢山のお花やメッセージを下さった皆様本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

又、供血のご協力をして下さいました皆々様本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
心より感謝致しております(*- -)(*_ _)ペコリ

そしてネットを通じて沢山の温かい方達が居るという事を知りました。

11月14日の夕方病院の先生から「輸血して頂ける方を・・・」と言われ
15・16日と8人ものワンちゃんが集まって下さりそれには先生方もとても驚いて
又先生方も最善の手を尽くして下さりシュウはとても恵まれていて幸せだったと思っています。

シュウは、綺麗なお花に囲まれて2日間、私達、家族と共に過ごしたのち
お気に入りのおもちゃ・生前、最後にお友達に作って頂いたケーキ柄の赤いワンピー
とおリボンを着て虹の橋へと旅立っていきました。

今日はシュウの月命日です。

この病気が判明してから亡くなるまでの間、何だか、「あっ」という間でした。

でもシュウにはできる限り・考え得る限りの事をしてあげられたと思っているので
その点に関しては一切後悔はしていません。

この病気を通して又、死をもってシュウは私達、家族に沢山の、そして、とっても大切な事を
教えてくれました。

シュウを愛しているのは勿論の事、とっても大切な事を残してくれたシュウをとても尊敬
していて、そして又感謝の思いでいっぱいです。

シュウの病気を通して私が強く感じた事があります。

それは動物医療体制が整っていない!と言う事です。

輸血を必要としていて輸血をすれば助かる命が動物の血液センターが無いが為に
亡くなっていってしまう命が沢山あるという事・・・・・・。

先生にも「1日も早く血液センタの設立を・・・・」とお願いしてシュウの死によって
先生方も決意を新たにして下さり約束して下さいました。

今後その様な事も含めてシュウの死を無駄にしない為にも私にも何かお役に立てる事が
あれば是非、協力させて頂きたいと思っていますし又、今後、前向きに生きていきたいとも
思っています。


そして・・・・

リンなのですが実はシュウがこの病気になってから食欲にムラが出ていてシュウが亡くなって
大分ショックを受けてしまって10日位ご飯をほとんど食べてくれなくなってしまいました(泣)
特にシュウが亡くなってしまった2日間は今まで見た事がない、とっても悲しい目をして
いて、そんなリンを見ていて胸が潰れてしまいそうで、とても辛かったです・・・・(泣)

今現在は、まだ食欲のムラはあるものの少しずつ食べてくれる様になってきています。

と・・・は言うものの、まだまだ淋しそうな様子なので私の悲しみは二の次にして
まずはリンが1日も早く元気を取り戻せる様にと今できる限りの事をしています。

それから、こちらのブログなのですが本日をもって新しいブログへ移転する事にしました。

新しいブログはこちらになります。
まだUPはしていませんが・・・・。

温かいメッセージを下さった方達・ご協力して下さいました方達への所にも
これから少しずつご挨拶にお伺いしていきたいと思っています。

又、仲良くしてやって下さいね!!

今後共どうぞ宜しくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(44) | TB(0) | ▲ top
虹の橋へ。。。
- 2007/11/16(Fri) -
本日、午後2時25分シュウは眠るように息をひきとりました。

今まで供血のご協力をして下さいました皆々様・励まし等のコメント
及びメール等々を下さいました皆々様・本当に
ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

心より感謝申し上げます(*- -)(*_ _)ペコリ

ブログは暫らくお休みとさせて頂きたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(17) | TB(0) | ▲ top
【緊急】供血のお願いです(*- -)(*_ _)ペコリ
- 2007/11/16(Fri) -
今現在もシュウは危篤状態が続いています。

募集致しますワンちゃんの条件の幅が広がりクロスマッチテストを
して頂けます病院の時間の詳細です。

・中・大型犬。

・2歳から8歳位のワンちゃん。

・体重10㎏以上。

・オス・メスどちらでも可(ヒート中でも可)

・フィラリアの摂取をしていなくても可

・クロスマッチテストをお願いします病院の時間帯
  ↓ ↓ ↓

・朝10時~11時まで

・夕方は3時から受付可能

一刻をあらそう状況のため、できるだけ早くお時間の都合がつける方の
ご協力を何卒宜しくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ。

尚、病院及び私共へのご連絡は↓の詳細をご覧になって下さい。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
【緊急】供血のお願いです(*- -)(*_ _)ペコリ
- 2007/11/14(Wed) -
再度シュウに供血をお願いできますワンちゃんの募集です!!

↓の記事を読んで頂けるとシュウの経過がお分かりになって
頂けるかと思います。

只今シュウは入院していまして危篤状態です。

その為、明日の午前中もしくは明後日の午前中までに輸血をしないと
とても危ない状態です。

ご協力をお願い致しますワンちゃんの条件の詳細です!!

・中・大型犬

・オス・メスどちらでも可

・体重10㎏以上

・年齢2歳以上7歳まで

・できましたらフィラリアの摂取をしているワンちゃん

・病院に来て下さる方

病院

埼玉県蕨市塚越1-5-7

小林犬猫病院

尚、病院でかかります費用につきましては全額こちらで
負担させて頂きます。

ご協力して頂けます方がおられましたら左側のメールフォームにて
ご連絡をお待ち致しております(*- -)(*_ _)ペコリ

皆様のお力添えを何卒宜しくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
検査結果。
- 2007/11/01(Thu) -
数日前に病院の全ての検査結果が分かっていたのですが色々ありまして
更新が遅くなってしまいました。

正式な病名は「免疫介在性溶血性貧血(非再生性)」というものです。

免疫介在性溶血性貧血という病気は何種類かに分かれていてシュウ
の場合はその中の1番難しいもので非再生性型にあたり、これは
骨髄で殆ど血液が作られなくお薬の効き目がなければ助かる子よりも
亡くなってしまう子の方が多いそうです。

もう、すでに治療に入りましたが明日又1つお薬が増えます。
このお薬が効いてくれると血液は再生しシュウの命は助かります。

このお薬はとても強いらしく免疫力が落ち感染症になりやすい
との事で今後は毎日朝・晩に体温を計って少しでも高くなっていたら
すぐ病院に行く事になっています。
夜中に容態が悪化した際は鳩ヶ谷にある夜間救急動物病院に
シュウのデーターを持って行く事になっています。

今後は小林犬猫病院で継続して診て頂く事になっています。

今現在のシュウの容態なのですが少し元気はないもののお薬が効いて
いるらしくご飯も毎回、完食してくれています。

でも数値が下がってきているので近々輸血が必要になるかもしれない
との先生からのお話しでした。

シュウは「絶対助かる!!」と信じて今後シュウと共に精一杯頑張って
いこうと思っています!

↓の記事でコメントして下さった皆様・メールを下さった皆様
ご協力して下さいました皆様本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
深く感謝致しております(*- -)(*_ _)ペコリ
この場をおかり致しましてお礼の言葉とさせて頂きたいと思います。

今後闘病生活に入りブログも中々更新できなくなるかとは思いますが
何か進展がありましたらその時は又ブログにてご報告させて
頂きたいと思っています。






この記事のURL | 未分類 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。